イタリア料理カルド

11月15日。

 買い物終了で、新婚さんがいるのでバカボン1号の店に行く前に、タクシーで市内観光。

 まず最初は、、、、、「カプチーノ修道院」。

 何度も書いておりますが、あの「カプチーノ」の名前の由来の教会です。

 サン フランチェスコの系列の教会で、質素第一主義ですので晴れやかさはなく、ドン的には好きな教会ですね。

 日本のお寺の雰囲気がある感じ、、、、。

 別に、修行僧が、泡立てたコーヒーを飲んでたわけではなく、バリスタ達が彼らを見て名前を頂いたようです。

 何故かと言うと、、、エスプレッソにココア(カカオ)をちょっと掛け、泡立てたミルクを入れ最後にココアを振り掛けると、、、、。

 修行僧が頭から掛け、そこに雪が降り積もった感じが似ている事だそうです。

 どうぞ、、、。

 



 

 

 

 

 

 

 

 周りの風景です。山、山、山。

 トリノは、山の中、、、。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 あれ?もっと奥に、デカイ建物が、、、、。

 行ってみよう!!!

 15分ほどで到着。

 その名は、、、、「スペルガ聖堂」。

 ど~~~~~~~ん!!!って感じ。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 どうです?みなさま?

 トリノの戦いで、フランスに勝利した記念らしいですが、、、、。

 大理石、、、どうやって運んだんでしょうか????

 すごい財力ですね!

 あまりの標高の高さなので、登山電車があるぐらいです。

 周りを見ると、、、、。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 塔は、トリノタワーです。その下には、テレビ局がありまして、、。

 去年は、「日本のアニメフェスタ」をやっておりました。

 999も出ておりましたよ!松本先生!!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 こちらは、「ポー川」です。ベネツィアまで流れております。

 すげっ~~~~!!


 で、上を見てみると、、、。

 「うお~~~~!雲の上にアルプスが!!!!!」

 空中の蜃気楼のように真っ白な山々が並んでいます。

 写真を撮ったのですが、、、写っていない。山が、写せない、、。苦笑。



 感動後、バカボン1号の店に、、、。

 タクシーを下車して、探す、、、、。

 無い、、、。

 探す。

 無い、、、、。

 みんなで探す、、。




 無いじゃん、、、、、。

 人に尋ねる。

 「知らない。」との返事、、、。

 おいおい、どこじゃ???



 なんて事を20分。

 見つかりました。

 食事しました。

 バカボン1号の前菜、パスタです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 美味しかったよ!バカボン!

 
このページのトップへ